失敗しないシステム導入(Blog)

スマートフォンを活用して仕事を効率化させる。

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s最近はスマホも十分に普及してきており、個人での使用のみならず仕事でも使用している人は多いでしょう。メールやネットサーフィンなどパソコンで出来ることは、ある程度スマホでも出来るようになっており、大変便利なツールです。

しかし仕事で活用するには、効率化するにはどのように使えば良いのかとわからず、十分に活用できていない人も多いのではないでしょうか?
スマホはそれだけではあまり役に立ちませんが、アプリを使えば仕事で役立つツールに様変わりします。仕事で使えるアプリを使って、さらに効率化を目指してみましょう。

■メモを取る

QuickNote Notepad Notes

URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.xllusion.quicknote&hl=ja

QuickNote Notepad Notes

スマホは文字を入力しようとすると、素早い入力は難しいです。

ソフトウェアキーボードを使い、入力キーも小さいために、パソコン用のキーボードに比べると入力はしにくいです。

僅かな時間ですぐに何かを記録したいときは、手書きアプリを利用すると便利です。「QuickNote Notepad Notes」を使用すると、タッチペンでスマホにメモ帳のように文字や絵などを描くことが出来ますので、素早くメモが取れます。テキスト入力も出来ますので、記録したメモの補足に使うと良いでしょう。

■音声メモを取る

PCM録音

URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kohei.android.pcmrecorder&hl=ja

pcm

社内会議やセミナーや展示会の内容など、誰かとの会話などを記録したいと思うこともあるでしょう。そのような時は、スマホで音声記録をすると良いです。
「PCM録音」を使えば、CDのデータ並みの高品質な音声を記録でき、数秒から数十分以上の長い録音も出来ます。

音声データとして、スマホに記録しておけば、後でそれを聞いて内容を思い出すことも出来るので大変便利です。

■名刺を管理する

スマート名刺管理

URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.justsystems.smartmeishikanri&hl=ja

smart

ビジネスマンなら取引先の人やお客さまとの名刺交換は欠かせないものです。付き合いが多くなればなるほど、いただく名刺の数も多くなるでしょう。
もらった名刺を名刺入れに入れておいて、後でデータとして整理するのは手間のかかる作業です。クライアント先での複数の人との名刺交換などだと、さらにデータ整理に手間がかかります。

そこでもらった名刺は、スマホですばやくデータ化して整理しましょう。たとえば「スマート名刺管理」なら名刺をスマホのカメラで撮影すれば、名刺のデータがアドレス帳に取り込まれて、自動的に整理されます。これなら多くの名刺でも、素早くデータ化出来ます。

名刺管理アプリはその他にも色々あるので、使いやすいのを探して使うと良いでしょう。

■チャットでメッセージ送信

Googleトーク

URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.messaging&hl=ja

GoogleTalk

会社の人などに早く連絡を取りたいときや返事が欲しいときは、電話で確認をするというのが一般的ですが、電車に乗ってて電話が出来ない、電話しても相手が外出している、などということがあります。そんなときに便利なのがチャットアプリです。

チャットならテキストで相手とリアルタイムに会話が出来ますので、どんな時にでも連絡が取れます。便利なチャットアプリが、Androidスマホに標準搭載されているGoogleトークです。

「Googleトーク」なら、相手がアプリを起動していなくても、ネットにアクセスしていなくても、メッセージを送ることが出来ます。
留守番メッセージとしても利用できる便利なアプリです。

■WordやExcelの内容を確認する

KINGSOFT Office for Android

URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kingsoft.officekdrive&hl=ja

KingSoft

WordやExcelのファイルを確認したり、修正しないといけないけど、今は外出先なので出来ない、なんてことはないでしょうか?
外出先にいるならノートパソコンを使っても良いですが、バッテリー切れや場所の問題もあります。

しかし、スマホでもWordやExcelファイルを見たり修正したり出来るのが「KINGSOFT Office for Android」であり、オフィス文書の閲覧と編集と新規作成が行え、無料で使えます。

オンラインストレージのKDriveも一体となっており、KDriveを通して各種ファイルの共有なども行えます。

■アプリの使い方次第であなたの仕事に役立つ

いかがでしたでしょうか?

いくつかの仕事で役立つアプリをご紹介しました。一部を除いて無料で使えますので、試してみて役立つと思うなら利用してみると良いでしょう。

またアイディア次第で、色々な場面でも今回ご紹介したアプリ以外でも仕事で役立ちます。たとえばDropBoxを利用すれば社内の人とファイルの共有が出来、メールや写真やテキストファイルなどの共有が可能であり、スマホがあればいつでもどこでも見られます。

スマホは仕事でも様々な使い方が出来るのです。