会社の財産であるはずの顧客情報が個人任せになっていませんか?

会社にとって最も大切なものの一つが顧客です。顧客のために製品やサービスを開発し、逆にどんな素晴らしい製品やサービスも顧客がいなければ意味をなしません。ドラッカーの至言のなかでも最も有名な言葉として「顧客の創造」がありますが、まさに利益がなければ事業は存続できず、利益の源泉はただ一つ、顧客しかないのです。

属人的な顧客管理の現状。

それほど大切な顧客の情報が、信じられないほど軽く扱われています。

・顧客の情報は営業担当者だけが把握している
・顧客の情報を各自または共有のエクセルで管理している

中小企業によくある状況ですが、実はさまざまな問題や非効率を生んでいます。

・社員の異動や退職の際の引き継ぎが難しい(または、できない)
・商談状況などリアルな情報を共有できない
・売上などの集計に手間がかかる
・エクセルファイルの破損・紛失・無駄な複製・間違った上書き保存など
・社内でしか情報を見られない

これらの問題に心当たりがある方も多いのではないでしょうか。そして、不便や効率の悪さを感じながらも、それで業務が回っている現状に流され、そのままにしているのではないでしょうか。

もはや、AiやIoTを活用した業務改善は大企業だけのことではありません。むしろ、中小企業こそインターネットの活用次第で、業務や業績に大きな差が出ています。この期に及んで「この業界は…」とか「ウチの会社は…」と目を背けている場合ではなく、疑問を感じた一人ひとりが声を上げ、動き出すことで一歩ずつ業務改善を進めていってください。

WEBシステムを活用して、社内にバラバラと散らばっている顧客情報を一つにまとめ、会社の財産として活用できる状態を作ってみませんか?きっと、一人ひとりの日々の業務はもちろん、会社の業績も変わってくることでしょう。



WEBシステムを活用した業務改善の無料相談承ります。

無料相談会実施中
お気軽にご相談ください。

WEBシステムを活用して業務効率を改善したい、顧客管理を徹底して営業を強化したい・クレームを減らしたい・アナログな業務を効率化したい・業務をシステム化したいなど